marubeni光の評判

Marubeni光の評判まとめ

 

Marubeni光(マルベニヒカリ)の評判まとめ

 

目次
1.丸紅&丸紅テレコムってどんな会社?評判は?
2.丸紅テレコムのインターネット「Marubeni光 」の評判は?
3.おすすめ代理店のラプターってどんな会社?評判は?

 

>>高額キャッシュバック申込サイトへ

 

1.丸紅&丸紅テレコムってどんな会社?評判は?

 

丸紅は日本トップ10の売り上げを誇るグローバル企業


※http://www.ullet.com/ より画像を引用

 

大手総合商社の丸紅とは?

 

丸紅は日本を代表する総合商社です。

トヨタやNTTなどは有名だけど、丸紅って聞いたことがないなぁという方もいるでしょう。トヨタ自動車やNTTなどは、私たち「個人」に対して、「車」や「インターネット回線」などの商品を売って利益を出すために、テレビCMなどの色んなPR活動を行っています。
一方で、丸紅の顧客は主に国内外の「法人」で、個人向けに何か商品を販売していないので、テレビCMなどでPRすることはほとんどありません。

 

そういった事業の特徴の違いから、丸紅を知らない方もいらっしゃると思いますので、これを機に知っておいてください^^かなり有名な企業ですので知らないとちょっと恥ずかしいかもしれません。
ちなみに日本の5大総合商社は、三菱商事、三井物産、住友商事、丸紅、伊藤忠、の5社です。

 

丸紅のインターネット回線部門が丸紅テレコム

 

世界的に様々な事業を展開している丸紅グループですが、そのインターネット回線事業を行っている関連会社が丸紅テレコムです。

 

2015年春より、NTT東西が所有する光回線ネットワーク(このネットワークを使ってフレッツ光を提供していた)を提供してもらって、丸紅テレコムが「Mひかり(Marubeni光の前の名称)」という光回線インターネットサービスをスタートしました。これはフレッツ光の回線を使用しているので実質フレッツ光と同じサービスを、フレッツ光よりも安く提供できるという事でかなり注目を集めました。

 

 

NTTが丸紅にフレッツ光のネットワークを提供した理由

でも、なぜ、NTTは丸紅にフレッツ光のネットワークを提供したりするのでしょうか?それは、前出の企業売上ランキングにも関係してきます。売上ランキング4位の日本電信電話、と言う会社、これがNTTです。11兆円もの売り上げがあります。もちろんフレッツ光のサービスも大部分を占めており、会員数が1800万人もいます(光コラボを含む)。いくら大企業とはいえ、1800万人もの会員を1社だけで対応するのはとても大変で手間もかかる。仮に障害が起きてしまったら被害が大きすぎる・・などの理由から、フレッツ光の会員を他のサービスに移ってもらおうという流れになりました。その結果、丸紅テレコムうはフレッツ光の回線を利用する代わりにNTTに使用料を払う、という関係が成立し、Mひかりが誕生するに至ったのです。

 

 

MひかりからMarubeni光に名称変更した理由


これは正式に発表されているわけではありませんが、2016年4月に予定されている「電力自由化」が関係しているのではないかと言われています。電力自由化とは、今までは電気会社(東京電力や関西電力、九州電力など)にしか許されていなかった電気の販売を他の企業でも販売できるようにする、といった規制緩和のことです。

 

丸紅は、大型発電所から再生可能エネルギーなど様々な電力事業を行っており、もちろん2016年4月スタートの電力自由化による電力小売サービスにも参入することが決まっています。そこで、「電気の販売」と「インターネットサービス」をセットにして販売することで、「セット割引」などの割引キャンペーンを実施し顧客を増やそうといった戦略を考えているのだと思われます。そのためには、「Mひかり」という「エム」ってどこの会社が運営しているのかわからないサービスよりも、「世界の丸紅」としてブランド抜群の「Marubeni」を表に出そうということで名前が変わったと推測されます。

 

>>高額キャッシュバック申込サイトへ

 

 

2.丸紅テレコムのインターネット「Marubeni光 」の評判は?

丸紅テレコムの売りはなんといっても、「フレッツよりも安い料金設定」、「キャッシュバックの高さ」などが挙げられるでしょう。フレッツ光回線を使用しているため、通信障害や、ネットにつながるのが遅いといった性能面でのトラブルやクレームはほとんどないみたいです。

 

Marubeni光 ファミリータイプの料金

 

Marubeni光の評判まとめ|申し込む前に評判を確認!

 

Marubeni光 マンションタイプの料金

 

Marubeni光の評判まとめ|申し込む前に評判を確認!

 

 

プロバイダーはBIGLOBE

 

プロバイダーはBIGLOBEとなります。
25000円のキャッシュバックをゲットするには、BIGLOBEをプロバイダー指定する必要があります。
Marubeni光の評判まとめ|申し込む前に評判を確認!

 

最初の1年間はそれぞれ700円。

 

■2年目以降
ファミリータイプが1200円
マンションタイプが900円

 

 

 

3.おすすめ代理店のラプターってどんな会社?評判は?

 

 

Marubeni光に申し込む時、注意すべきことは、キャッシュバックが最も高い代理店で契約するということです。

 

 

そこで注意すべきは、「キャンペーン」には、公式のものと代理店のものと2種類あるということです。

  1. Marubeni光公式キャンペーン(工事費無料、など)
  2. 代理店独自のキャンペーン(●●円キャッシュバック、など)

 

公式キャンペーンの内容は、どこから申し込んでも変わりませんが、代理店のキャッシュバックキャンペーンの金額を代理店によって大きく違います。

 

今回おすすめする株式会社ラプターは、最高値「25000円」の高額キャッシュバックキャンペーンを実施しており、この代理店が最も申し込みが多いようです。このラプター社はNTTフレッツ光の代理店でもあるのですが、NTTから定期的に表彰されているような優良代理店です。フレッツ光以外でも、取り扱っているインターネット回線が複数あるらしく、ユーザーに合ったネットサービスを紹介してくれることも多いそうです。

 

Marubeni光の評判まとめ|申し込む前に評判を確認!

 

Marubeni光の評判まとめ|申し込む前に評判を確認!

 

>>高額キャッシュバック申込サイトへ

 

20000円のキャッシュバックが最高金額で、おすすめの代理店はラプターという会社です。余計な有料オプションに加入する必要などありません。

 

【開通工事の遅れにご注意ください】
2016年2月4日時点で、Marubeni光には申込殺到中とのこと。Marubeni光に限ったことではないですが、フレッツ光やauひかりなど、ほとんどのインターネットサービスが2月〜5月は申込が殺到しネット開通まで時間がかかりますのでご注意ください。早くても3週間、遅いと1〜2か月ということはざらにあります。申込が殺到するのは2月〜5月が引越しのシーズンだからでしょう。管理人も依然NTTフレッツ光のコールセンターで働いていたことがありますが、てんやわんやでした(笑)。一番の問題は、NTTの工事事業者・スタッフが足りなくなることです。工事できる資格を持った人が少なければどうしようもありませんからね。。ですので、開通する住所が分かったら早めに連絡することをおすすめします。

 

>>高額キャッシュバック申込サイトへ

 

 

 

 

 

 


普通の人以上に、パソコンの操作やレンタルサーバーを理解していて、自分の力で知識が必要な手順などを難なく行える確実な知識がない限りは、サポートする流れが十分とは言えないレンタルサーバーは絶対におすすめできません。今でも光インターネットの利用料は便利だけれど料金が高すぎるなんて思いがある人はいませんか?それはきっと何年も前の印象がなんとなく心にあるだけです。なお一戸建て以外が住居なら、光インターネットの利用は、外せませんよ!最近増えてきたマルチドメインに対応しているレンタルサーバーっていうのは、一回のサーバーのレンタル契約で、簡単にたくさんのドメインについての様々な設定をでき、運用することまでできちゃう、魅力的なレンタルサーバーなんですよ。簡単に説明すれば、「世界中のお客様にインターネット上の言うなればスペースを用意して提供する」だけではなく「インターネットとプロバイダーのユーザーの様々な端末を安定してつなげる」作用をするのが、みなさんご存知のインターネットプロバイダーなのです。ネットの必要経費を徹底比較する必要があるなら、各プロバイダーによって異なる毎月必要な利用料金について、最初に比較・検証することが不可欠です。全てのプロバイダーの月々の利用料金の金額大体数百円程度〜数千円程度のものが多いようです。

marubeni光 キャンペーン
丸紅 光
丸紅 でんき
marubeni 光コラボ
marubeni光